2014年6月4日水曜日

わたくしごとですが、転職いたしました。

わたくしごとですが、このたびベンチャーから上場企業へ転職しました。転職先は、ネット業界ではわりと有名な会社で、職種は前職と同じくディレクターです。

転職理由をざっくり述べますと、前職の環境では仕事を通じて自己成長を見込めず頭打ちだったため、環境を変えたかった!というのが大きな理由となります。

改善できるようにルール作りやナレッジの共有など、色々働きかけを行いましたが、私の力不足で改革、変革までには至りませんでした。そこに留まり、やりたい事をあきらめ、惰性の仕事を続ける選択はできませんでした。もっと高い位置で上流の仕事に携わりたい!同じ気持ちを持つ人たちと働きたい!自己成長したい!という気持ちが大きくなり、5年半勤務した巣から旅立つ決意をした!という次第です。

前職と比べ、とにかく人が多く、必要書類やフローが多く、セキュリティが厳しい事に驚きましたが…
フレックスで10時以降に出社でOKだったり、裁量労働だったり、反面、とても自由!!

もちろんそれに見合うだけの高い位置での仕事や、数字を求められますが。。
私はそこがとてもわかりやすくていいと思います。(前職での評価基準は不明瞭で納得できるものではなかったので。。)

まだ入社して2日なので、基本的な研修しか行っていません。これから試練はたくさんあると思いますが、今はとてもワクワクしています!それは、研修内容や諸先輩方と話をする中で、合理的な考え方に共感できたり、高い意識を持たれているので、とても良い刺激になります。

明日から徐々に仕事が入ってきそうなので、ドキドキですが、とにかく一生懸命頑張ります!
大規模システム案件とかやってみたいなぁ。死にそうになるでしょうけど。

あとは、早く気軽に話しができる友達ができればいいなぁと思います。

◆今日調べた単語
※未熟な私は意味をきちんと説明までできない単語、用語を調べる事をクセづけようと思います。

【 SI 】システムインテグレーション 
顧客の業務内容を分析し、問題に合わせた情報システムの企画、構築、運用などを一括して行うこと。システムの企画・立案からプログラムの開発、必要なハードウェア・ソフトウェアの選定・導入、完成したシステムの保守・管理までを総合的に行う。
システムインテグレーションを行う事業者をシステムインテグレーター(SIer:System Integrator)という。

【WEBインテグレーション】
上記をwebに置き換えたもの

【RFP (Request For Proposal) 提案依頼書】
情報システムの導入や業務委託を行うにあたり、発注先候補の業者に具体的な提案を依頼する文書。必要なシステムの概要や構成要件、調達条件が記述されている。

RFPには、必要とするハードウェアやソフトウェア、サービスなどのシステムの概要や、依頼事項、保証用件、契約事項などが記述されており、業者はこれをもとに提案書を作成する。発注元は業者の提案書を評価し、契約する業者を選定、ハードウェアやソフトウェア、サービスなどを調達する。

これまで情報システム業界では、約束やあいまいな発注による開発現場の混乱や紛争の発生、納期の遅れやシステム障害などに悩まされてきた。事前にRFPを通じて調達条件や契約内容を明らかにしておくことで、こうした混乱を未然に防ぐことの重要性が注目されつつある。

2013年11月17日日曜日

突然iPhoneが使用不能になった!連絡先がiPhoneにしか登録してない場合の対処法!!


こんな画面を見たことはあるでしょうか?私は今日初めてみました。しかも出かける直前に。
ただiPhoneを更新したかっただけなのに。。。

PCに接続し、更新作業を行ってた時、アップデートデータがあるとポップアップが。そんなに時間かからないかな~とポチっとしたのが運のつき。10~15分くらいDLに時間がかかった末にエラーのポップアップが…。


待たせたくせにぃアップデートできないだとぅ…?と心の中で舌打ちしながらも出かける時間が近づいていたので、更新作業は帰宅後にしようと思ったその時。

今まで見たことない『iTunesに接続しろ』、とでもいいたげな画面が浮かび上がっています。いやいや、もう出かけなくちゃいけないからね、と思い、再起動。ふたたび出てくるのはその画面。他はうんともすんともいいません。
少し嫌な汗が出てきました。約束の時間に遅刻しちゃいそうなのですが、連絡先の情報がiPhoneにしかないのです。

マジか…。とにかく同じ作業をもう一度トライしてみましたが、結果は同じ。しかもかかる時間も同じ。すでに遅刻決定で汗ジットリ。。

とにかく検索を続け、iPhoneとiTunesのアップデートが異なっていると起こりえる、みたいな記事を読んですぐにiTunesを最新に更新。なぜかこちらもかなり時間がかかる。。

すでに30分くらい遅れてる。。ヤバイヤバイ。。待ち合わせしてるのは気心知れた友達だけど、連絡がつかないのはマジでヤバイ。。その子はSNSいっさいやってないし。。SNSやってる共通の友達にはひととおりメッセ送ったけど、タイミング悪く誰もつかまらない。。ヤバイよヤバイよ。。
アルタ前で待ち合わせだけど、アルタに電話して緊急連絡とか入れてもらう?そんなこと可能?
などと、パニくった頭でオロオロしてたら、検索からバックアップソフトの情報が!!


その名もBackupBot!!iTunesにiPhoneのバックアップ情報が残っていれば、確認することができるそうな!!以下URLからソフトをDLし、exeファイルを開くとバックアップが見られる~~~~!!


http://www.icopybot.com/itunes-backup-manager.htm



contactsをクリックしたら、連絡先の情報が見えました!上部の検索窓でも登録名が検索できるので、便利!!とりあえず、こちらで相手と連絡をとり、無事に会うことができました!!!

あって分かったのですが、その日相手も遅刻していたらしいので、まぁお互いさまというかおおごとにならずに済みました。似たもの同士のお友達で本当に良かった。。。

帰宅後iPhoneを見てみたら、idを入力する画面が出てる~!無事復旧もできました!
今回の不具合に関しては、iTunesのバージョンとiPhoneのバージョンが違ったことによるエラーだったようです。もし、似たようなことが起こってしまった方はバージョンの確認をしていただければと思います!!

今回の教訓としては、大事な連絡先は紙に書いて財布に入れる、またはバックアップファイルをどこかに置いておく、ことをしないとダメだな~。。と思いました。
※キャプチャをご覧いただければおわかりのようにまだiPhone4を使用してる古いやつです。。
早めに5sに変えようと思います。